Landing Net Proud
ランディングネット「プラウド」

<一般渓流用ランディングネット/内径長寸23cm〜30cmのモデル>


Proud / Stag Model(鹿角) Stream Model P-1
ランディングネット価格表

鹿の角

水辺の守り神「鹿角」の二股部分をグリップに採用したランディングネット。
2003年の6月、石徹白(いとしろ)で友人から貰った1本の鹿角キーホルダー。
じっと眺めていてふと思いついたのが、、ツノの二股部分をグリップのそれに
見立てたランディングネット。重くなる自重を懸念して、短めにカットした
ツノのエンドには、キーホルダーと同様に「ソング」を編込んでフィニッシュ。
他に類を見ない「鹿角ネット」が誕生しました。

吸い付くように馴染む角の起伏が他に無いグリップ感を実現。
角の質感と機能を兼ね備えた本革の握り手「ソング」と相まって

「最低限の機能」でありながらも、この存在感・自然な風合いは
このモデルでしか味わえない独特のものと言えます。
「永く付き合える大人の道具」をご要望のアングラーに贈ります。


Photo by T.Iwasaki


Stag Model






焼印の一例…T-Craft(上段)/シリアルNo(下段)





真竹表皮のフレーム。
2006年よりオプションフレームとして導入しています。
竹フレームのメリットについては、いずれ改めて…。





・200〜300×160〜200mm
・黒檀標準仕様 1.5〜2ミリ×2〜3枚(その他/フレームチャート[2]
・スタッグ(鹿角)60〜100ミリ+ソング(牛皮)60〜80ミリ
・小指〜薬指をソング(皮)にかけるショートグリップ仕様ですが、
 ご希望により多少長くすることも可能です。
・オイルバーニッシュ/ウレタン艶消しコーティング

(税込み)
手編みネットが標準装備となります。
・内径〜200ミリ
・内径201〜230ミリ
・内径231〜250ミリ
・内径261〜270ミリ
・内径281〜300ミリ
WEBカタログを
参照ください。
オプションフレーム材
手編みネットグラデーション仕様
WEBカタログを
参照ください。

ご注文・お問い合わせはメールにて承ります。



Proud / Inlay Work Stream Model P-2
ランディングネット価格表



メキシコアワビの煌めきを控えめながらも大胆に使用したネット。
一見地味でありながら、太陽光線のもとで怪しげに光るインレイが
一味違った世界を醸し出します。



  
メキシコアワビ&ブラックウォルナットバール

本体裏表グリップ周囲にメキシコアワビが象嵌されています。
オプションでフレームへの象嵌も可能です。
センターインレイは標準仕様。他のデザインもオプションにて承ります。


・黒檀×トチ×黒檀   その他フレームチャート[2]より各種選択可
・各種ウッド×メキシコアワビ
  その他グリップチャート[2]からも各種選択可
・ウレタン塗装/オイルフィニッシュなど
    
 グリップインレイド(両面) オプション加算(税別)


・内径200〜250ミリ(グリップ〜120ミリ)
・内径251〜300ミリ(グリップ〜150ミリ)
・内径301〜400ミリ(グリップ〜200ミリ)

・内径401〜500ミリ(グリップ〜250ミリ)


+\25,000.
+\30,000.
+\40,000.
+\50,000.
 
 センターフレームインレイド(両面) オプション加算(税別)


・内径200〜250ミリ(グリップ〜120ミリ)
・内径251〜300ミリ(グリップ〜150ミリ)

・内径301〜400ミリ(グリップ〜200ミリ)
・内径401〜500ミリ(グリップ〜250ミリ)



+\40,000.
+\50,000.
+\60,000.
+\75,000.

・手編みネットグラデーション仕様



ご注文・お問い合わせはメールにて承ります。



Proud Stream Model P-3
ランディングネット価格表

Tochi[Horse chestnut] Figured

栃縮緬(チリメン)杢

一寸巾にに7〜8本、時には10本もの縮みを有する縮杢の最高グレード。
古木の縮緬杢などでは何とも言えない淡いオリーブ色を醸し、
その杢の深さ、強さ、そして美しさは他の樹種を圧倒するものがある・・・。
私の心を捉えて放さない日本を代表する木のひとつである。


通常「虎」と呼ばれる杢も縮み杢の一種で、こちらのような杢をそう呼ぶ。
一般に流通する縮み系の材のほとんどは虎杢で、素材としての供給量は
こちらの方が安定しており、あらゆる木工製品に利用されている。

それぞれに個性があり、好みで選びたい。

同じような杢を有する代表格が楓(メイプル)。こちらは産地によって
樹種の呼び名や性質・杢に若干の個性がある。ヨーロッパのシカモアは
主にバイオリン製作者の御用達の品であり、フィドルバックなどが有名。

アメリカではカーリーメイプルなどの縮み系の杢が馴染み深い。
日本の楓に関しては乾燥が難しく、また堅い材であるため加工は容易ではない。
しかしながらその杢は独特の淡いピンク色を呈しており、実に美しい。


Popular Burl

ポプラ瘤杢

栃や樺などがそうであるようにこれらの樹種には独特の「煌き」がある。
角度を変えて見ると色が変わる・・・などのこの現象は繊維が屈曲して
導管の反射光が歪んで見えることによる。「絹糸光沢」などと呼ばれたりする
この「煌き」は釣り人に限らず長い間多くの人々を魅了し続けてきた。

ポプラやニレの場合、巣が多いのが難点だがこれを逆手に仕上げると
ご覧の通り。 塗膜を研いだ仕上げが美しく輝く。




Claro Walnut Burl

クラロウォルナット瘤杢

■ウォルナット瘤杢(クラロ&ブラック)

黒〜焦げ茶系の瘤で根強い人気のウォルナット。
クラロ種に関しては色調の変化の美しさに尽きるかも知れない。

瘤の花が咲いていなくても、魅力は充分。
欧州車ジャガーのインパネに曲げ単板で使われたことで
その名を知らしめた高級瘤杢素材でもある。


ブラックウォルナット(アメリカンブラックウォルナット)は
クラロのように色調変化は派手ではないが、一般に濃い目の樹色が人気。
いずれのウォルナットも近年は材の枯渇が危惧されつつある貴重な材。


Black Walnut Burl

ブラックウォルナット瘤杢


Birch Burl


樺瘤-ウレタン光沢コーティング


樺瘤杢-オイルバーニッシュ

栃瘤と並んで薄茶系の瘤杢の中でも反射光の美しい樹種。
見る角度を変える度に光り方を変える点は、ポプラ・栃などと共通の特徴であり、
使うだけでは無く、オーナーに「眺める楽しみ」を与えてくれる。
堅く割れやすい樹種の為、材の管理には非常に気を遣っている。
反面、その堅牢性を活かしてオイルフィニッシュにお勧めしている樹種でもある。




オプション:孟宗竹積層グリップ


オプション:パームウッド積層(ブラック)

■木口の断面が特徴的なバンブー・その他の樹種では、積層グリップ仕様を
お選びいただけます。オプション価格はサイズ・樹種に応じますので詳細は
お問い合わせ下さい。



・200〜300×120〜230mm ご希望のサイズ
・1.2〜2ミリ×3〜4枚  フレームチャート[1][2]より各種選択可
・100〜150mm ご希望のサイズ
グリップチャート[2]より各種選択可
・ウレタン塗装/オイルバーニッシュなど
・リリースネット仕様
・手編みネット仕様
WEBカタログを
参照ください。
・ウレタン光沢コーティング
・フレーム染色仕上げ
・手編みネットグラデーション仕様
WEBカタログを
参照ください。
ご注文・お問い合わせはメールにて承ります。




Proud(プラウド)

Stag Model
/
Figured Model


湖・本流

サーモン・サクラマス

※ディスプレイの性質上、画像の色が実際の色と異なって見える場合がございます。



HOME
Copyright (C)2003-2016 T-Craft All Rights Reserved.
woodworker@t-craft.info